国・自治体の制度・給付金

生活保護受給者の方は自己負担0円でお葬式ができます。

生活保護受給者の方は自己負担0円でお葬式ができます。

葬祭扶助制度で認められた範囲内で
必要最小限のお葬式を行うことができます。

葬祭扶助制度で認められた範囲内で
必要最小限のお葬式を行うことができます。

葬祭扶助を利用される場合は、
お手本にしたい直葬」での
お申込みとなります。

葬祭扶助対象者

  • ・葬儀を執り行うご本人が生活保護を受けている場合
  • ・生活保護を受けていた方が亡くなり、
    その方に身寄りがない場合
  • ※ 故人が生活保護の被保護者であったとしても、葬儀を行う方が生活保護を受けていない場合は通常支給されません。葬祭扶助を受けられるかどうかは、事前に申請者の住民票がある自治体または生活保護を受けている自治体にご確認ください。

葬祭扶助給付基準額(平成30年4月以降)

級地別 基準額
大人 子供
1・2級地 206,000円以内 164,800円以内
3級地 180,300円以内 144,200円以内
申込み、相談・問い合わせ、資料請求など、どんなことでもお気軽に 急なご危篤・ご逝去でも ご安心ください 24時間365日対応 通話料無料 フリーダイヤル0120-955-882
郵送または今すぐダウンロード 無料で資料をお届けします ご希望の方は、お電話または資料請求フォームへ わずか1分簡単入力
フリーダイヤル0120-955-882
郵送または今すぐダウンロード 無料で資料をお届けします ご希望の方は、お電話または資料請求フォームへ わずか1分簡単入力
各種健康保険加入者の方は葬儀終了後に申請すると葬祭費用の給付金を受け取ることができます。

国民健康保険または後期高齢者医療制度の加入者が
亡くなられた場合(葬祭費)

支給額 10,000円~70,000円
(自治体によって異なる)
申請・受給者 葬儀を行った人(施主・喪主)
申請期限 亡くなられた日から2年以内
問合せ先 故人の住民票がある自治体の保険年金課

社会保険の加入者またはその被扶養者が
亡くなられた場合(埋葬料)

支給額 上限50,000円まで(実費精算)
申請・受給者 葬儀を行った人(施主・喪主)
申請期限 亡くなられた日から2年以内
問合せ先 被保険者の勤務先を管轄する保険事務所
または勤務先の健康保険組合

社会保険の加入者が亡くなられた場合で
埋葬料の支給対象者がいない場合(埋葬費)

支給額 50,000円
申請・受給者 埋葬を行った人
申請期限 亡くなられた日から2年以内
問合せ先 被保険者の勤務先を管轄する保険事務所 または勤務先の健康保険組合

国家公務員共済組合の加入者が
亡くなられた場合(葬祭費)

支給額 100,000円~270,000円(組合によって異なる)
申請・受給者 埋葬を行った人
申請期限 亡くなられた日から2年以内
問合せ先 加入している共済組合
申込み、相談・問い合わせ、資料請求など、どんなことでもお気軽に 急なご危篤・ご逝去でも ご安心ください 24時間365日対応 通話料無料 フリーダイヤル0120-955-882
郵送または今すぐダウンロード 無料で資料をお届けします ご希望の方は、お電話または資料請求フォームへ わずか1分簡単入力
フリーダイヤル0120-955-882
郵送または今すぐダウンロード 無料で資料をお届けします ご希望の方は、お電話または資料請求フォームへ わずか1分簡単入力

定額プランのご紹介

お手本にしたいお葬式では、7つの定額プランをご用意して、お客様のご要望に合った最適なプランをご提案させていただいております。
まずは、プラン名をクリックして詳しい情報をご覧ください。

  •  総額138,000円
  •  総額185,000円
  •  総額350,000円
  •  総額385,000円
  •  総額450,000円
  •  総額550,000円
  •  総額650,000円

他地域施設検索

お客様がお住まいの地域、お葬式・葬儀を行いたい地域から斎場、葬儀場など探すことができます。

  • 場・葬儀場・公民館を探す
  • 火葬場を探す
所在地
施設タイプ
徴・こだわり
キーワード
所在地
キーワード

都道府県から斎場・葬儀場を探す

北海道・東北
中部・甲信越
中国・四国
九州・沖縄
些細なことでも お気軽にご相談ください

 24時間年中無休 0120-955-882

パンフレットをご用意しております 資料請求はこちら
葬儀費用のお支払い方法
  • 各種クレジットカードに対応
  • ローンでのお支払い
  • 現金一括払い
葬儀費用について

生活保護受給者の方へ

生活保護を受給されている方は費用のご用意が難しく葬儀が行えないとお思いではありませんか?自治体などの補助制度を活用して安らかにお見送りすることも可能です。

詳しくはこちら
  • フリーダイヤル0120-955-882
  • このページを登録
フリーダイヤル0120-955-882資料請求

page top